スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご迷惑お掛けしております

うちの営業所の修理の担当者が体調不良のため、今週休んでいます。
機械と修理等に即座に対応することが出来ずお客様にもご迷惑をお掛けしております・・
申し訳ないです。

小さな営業所のため、人も少なく1人がいない時の負担はとても大きなものになってしますのですが、
それをカバーする為、個々1人1人の能力アップに努めれるよう日々勉強を重ねるつもりであります。
私も事務員だからといってやれない・やらないというのではなく、チャレンジ&努力を忘れずこれからも
頑張りたいと思います。

女性は無理だと言われてたエンジンカッターの始動ができるようになりました。
エンジンがかかった瞬間は嬉しかったです、そしてコツも覚えました。

次はスターターロープの交換も習ってお客様の機械の整備のお手伝いになればと思います。


DSC05196(1)_convert_20120229130114.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すげー

山崎さん、すごいっすねi-237
エンジンカッターも始動しちゃうんだi-201
スターターロープの交換・・・・僕は出来ませんi-238
やる気が素晴らしいですねi-189

かまちゃん様

スターターロープの交換はどうやら簡単らしいですよ!!!
やる気だけはいつもあります(笑

はじめまして
凄いですね~
なかなかエンジンかからないんですよねi-201
頑張ってください、応援しています。

yu-yu-yu様

はじめまして!!!
かまちゃん様のところから遊びにきてくださったのですね♪
ありがとうございます!

エンジンカッター、掛からない時はかからないんですよね・・・
かっこよく一発で決めたいところなのですが(笑

応援してくださるなんて光栄です!!!
有難うございます♪これからもよろしくです☆

エンジンカッター素晴らしいですね

女性の方がエンジンカッターを始動させられるのは凄いですね。
リコイルロープがきついてかなりの力が必要ですよね。
私は草刈機のエンジンをかけるときに、歯を食いしばりながら力いっぱい引っ張っています。

山形の主婦様

はじめまして~~!!
カキコミありがとうございます!!
嬉しいです♪

私は男性からしたら生意気かもしれませんが女性だから
できないとかってのが嫌なんです(笑
やるだけやってダメだったら、男性を尊敬することももちろん
日々の中で沢山ありますけどね♪
またよろしくです!!

山崎様へ

山崎様に共感です。
女だって負けちゃいられないですよね。
リコイルロープがキツくても、歯を食いしばって本気を出せば女性にもエンジン掛けれますよ。

これからも、エンジンカッターの始動を頑張ってください。

私も草刈機の始動を頑張ります。

山形の主婦様

コメント有難うございます!!!
私も子供が小学生の時に女性の教頭先生が草刈機で刈っている姿をみて
私もできるかなって思ってやるようになりましたが、すごい体力いりますよね!
手の震えがとまらずに燃料を機械に入れようとしたらこぼれそうになりますし・・・
やってみてはじめて大変さがわかりますよね。
お互い怪我しないように安全に気を付けてがんばりましょうね☆
ブログされてたら教えてくださーい

山崎様へ

山崎様へ

エンジンカッターの始動されるのには驚きました。
山崎さんのなんでも挑戦しようという求道心に感心しました。
エンジン系の機械類は、紐を引っ張ってエンジンをかけるパターンが多く、紐がきつくて女性の方には大変ですよね。

家の嫁も時々、草刈機を使いますが、歯を食いしばりながら、渾身の力を振り絞って引っ張ってエンジン掛けてますよ。

広島の壮年様

コメント有難うございます☆
何事にも最初からできないって決め付けることが嫌な性格なんです(笑
修理のヒトにはたまに邪魔扱いされますが(笑
紐を引っ張るコツも慣れれば大したことないんですけど、エンジンかかると嬉しいですよね~~♪
一生懸命努力して出来た時の喜びはなんとも言えない幸せな気持ちになります(笑
奥様も頑張っていらっしゃってるんですね♪それを見守っていらっしゃる壮年様もステキですよ!

よろしくお願いします

私は、50代の主婦です。

わが家は農家です。
私は、草刈機で草を刈ったり、稲刈りのときには運搬車で稲を運んでいます。
草刈機にしても運搬車にしても、エンジンを始動させるときに引っ張る紐がきつくて重くて、引っ張りにくいため、私は困っています。
私は、コツを知らないため、とにかく力いっぱい引っ張っています。

そんな悩みを抱えてた私が、山崎様のブログを見させていただきました。
山崎様はエンジンカッターの「紐を引っ張るコツもコツも慣れれば大したことないんですけど」書かれていて、引っ張るコツがあれば教えていただければ助かります。

佐藤千恵子様へ

はじめまして!コメントありがとうございます!
結構前にUPしたブログに今でもこうして書き込んでくださる方がいて嬉しいです♪
自宅が農家をされていらっしゃるのですね。
私が嫁いだ所も田んぼや畑がありますがほんの少しで専業主婦の時は稲刈りなんかも
お手伝いしてましたが今じゃ年に一度の田植えを家族みんなでお手伝いするだけになってます。
この先はちゃんと自分達でしていかなきゃいけないんですけど(汗

スターターロープの引っ張り方のコツなんですけど、アドバイスになればいいのですが
私は最初、佐藤さんのようにいきなりイッキに紐を引っ張っていました。
力もいりますし、すぐに掛からない場合はどんどん引っ張る力も弱くなってしまうこともありましたが。
うちの整備の者が私にイッキに引っ張るのではなくて、ある程度の助走が大切と!
いち、に、さん!!と言った感じで、ヒモも最初、ちょっとちょっとと2回くらい少しだけ力を入れないくらいに引っ張って、三回目にイッキにすばやく引っ張るんです!その時はウエストをひねったような
体を反る感じになるような感じです!
文章じゃなかなか伝わらないでしょうか?
走り幅跳びでも助走つけると普通にいきなりジャンプするのより大幅に飛べるのと同じ原理になるのでしょうか?
私はこの方法でエンジンが掛けれるようになりました。
でも、やっぱりそれでも機械の調子もあるので掛からない時もあります。
あとはロープを出し切ることが大切とも教わりましたよ!!!
参考になればいいんですけど・・・
また感想聞かせていただけるとうれしいです!
がんばってくださいね。

ありがとうございました

山崎様へ

山崎様のコツを教えて頂きありがとうございました。最初から、力いっぱい引っ張るのは逆効果なんですね。
今まで私は、力いっぱい引っ張らないとエンジンは掛からないとばかり思っていました。
そのため最初から火事場の馬鹿力を出して引っ張っていましたが、なかなかエンジンが掛からなくてイライラすることもありました。
今度、山崎様のやり方で挑戦してみます。
ありがとうございました。

佐藤千恵子様

お返事ありがとうございます☆
是非試してみてください♪
頑張る女性の方応援します☆
また遊びにきてくださいねー!!

私は、21歳の女性です。
高校生のときにあることがきっかけで、消防士になることを決意しました。

現在、消防学校に通っています。
救助訓練の授業では、エンジンカッターも使います。
もちろんエンジンを始動始動させるところから採点になります。

私は、エンジンカッターの始動が苦手で悪戦苦闘しています。
とにかくスピードと正確さが要求されるため、私は焦りながら、歯を食いしばりながら力いっぱい引っ張っています。
上手な人は一回や二回で始動しますが、私は五回六回以上引っ張って、エンジンを掛けています。

私は、日々、家で草刈機やチェンソーを使ってエンジン掛ける練習をしています。
なかなか、エンジンが掛からないと悔しくてイライラします。

私は、21歳の女性です。
高校生のときにあることがきっかけで、消防士になることを決意しました。

現在、消防学校に通っています。
救助訓練の授業では、エンジンカッターも使います。
もちろんエンジンを始動始動させるところから採点になります。

私は、エンジンカッターの始動が苦手で悪戦苦闘しています。
とにかくスピードと正確さが要求されるため、私は焦りながら、力いっぱい引っ張っています。
上手な人は一回や二回で始動しますが、私は五回六回以上引っ張って、エンジンを掛けています。

私は家で母や父が草刈機やチェンソーを使うときには、練習として私がエンジンを掛けています。

草刈機のエンジン始動は、母よりも私のほうが上手です。
なぜかというと、私にとってはエンジンカッターより草刈機のほうが軽くて引っ張りやすいです。

しかし、母には草刈機の紐がキツイらしく、上の歯で下の唇を噛んで歯を食いしばりながら、引っ張っています。


草刈機とは、女性や高齢者にでも少しの力で楽にエンジン始動できる機種がありますが、エンジンカッターもありますでしょうか?

女性消防訓練生さま

コメントありがとうございます!!
消防学校で御利用されているエンジンカッターのメーカーはバラバラなんですかね?
メーカーによってもちょっとした癖があるのでそれを知ることも大切ですね。
共通することで守らなければいけない点は、チョークの位置ですかね。
エンジン始動の際に一回目、爆発音のような少しエンジンのかかる音がした後、もう一度
デポンプボタンを押してエンジンを始動する際にチョークは下げます。
そうしないと燃料がいきすぎてしまい、エンジンが掛かりにくくなってしまうそうです。
こうなるとどれだけ頑張ってもかかりません・・・。

今のところ、どのメーカーも今のエンジンカッターのパワーで草刈機のようにエンジンのかけやすいタイプはあまり聞きませんよね。
やっぱり、しっかり足で本体を押さえて軽く一回、2回と助走をつけるように少しひっぱり、そのいきおいでイッキに真上にひっぱるように体を反るように掛けるしかないのかなとも思います。
そしてやっぱり日ごろからの練習になりますよね。
私も、最近エンジンかけてないなーって思ったら工場に出て掛けれるかしてみることもあります(笑

女性消防士なんて、ほんと過酷で訓練が大変でしょうががんばってください!!応援してますね。

ありがとうございました。

山崎様へ

アドバイスと激励ありがとうございました。

エンジンカッターで多くの命を救っていけるように頑張っていきます。
プロフィール

 氷見ッ子

Author: 氷見ッ子
毎日、楽しく&一生懸命&お客様のために☆

安全第一に頑張っていきましょう♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。